すごく久しぶりに風邪ひきました。

すごく久しぶりに風邪ひきました。

ここ最近暑かったり寒かったり不安定な天気が続いていて、

体調管理不十分によりとうとう今日風邪をひきました。

昨日の夜から頭痛とだるさはあったのですが、育児疲れと寝不足だと思ってました。

まぁそれも原因の一つとしてはあるのかもしれないですが、

ここ数日急に10度ぐらい気温が下がって夜も寝ていてタオルケット1枚じゃ寒いくらいでした。

そして夜中に授乳するのにお腹を出して冷えたのかもしれません。

幸い熱はないですが、喉が痛いのと体がだるいです。

夜中娘も、何もかけずに寝ていて冷えていたので風邪をひいてないか心配です。

そしてもっと心配なのが産まれてもうすぐ2ヶ月の息子です。

まだ体温調節が上手じゃないので息子に対しては気温に注意をはらってるのですが、

肝心の息子はタオルケットをかけられるのが嫌いみたいでかけてもかけても足で蹴飛ばしてとってしまいます。

なので昨日も寒い中何もかけずに寝ていて手足が冷たくなっていました。

産まれたばかりの時はちゃんと毛布かけて寝てたのですが、いつからそうなったのか不明です。

気づいた時には蹴飛ばしていました。

私は授乳中なので薬が飲めません。なのであまりひどくならないように今日はおとなしくしてようと思います。

娘達は少しでもおかしかったら病院に連れて行こうと思っています。

でも自分が具合が悪いのに病院に連れて行くのは結構大変です。

更におとなしくしてようと思った日に限って、

お米がなくなってしまったことに気付いたりしちゃって買いに行かないといけないはめになりました。

娘もいつも昼前まで寝ているのに、今日に限って朝一番に起きてしまって遊びたがるし、

なかなかゆっくりおとなしくしてられないみたいです。

今日は娘には申し訳ないですが、ビデオ鑑賞デーにしてもらって少しでも眠ろうと思っています。

それにしてももうすぐ8月だっていうのになんでこんなに寒いのでしょうか?

まだこんなに気温が下がるならその前とかに暑くならずにもう少し涼しくてもよかったのに、

と天気に文句をつけてみたりしますが、

外仕事の旦那は、寒いくらいの気温のほうが仕事がしやすいみたいで、

海に行く日だけ暑くてもいいなんて都合の良いことを言っています。

とにかく私は、今日の夕食が作れるか心配です。

新型ベンツVクラス

ドキドキな1日を満喫

今日は久しぶりに、旦那さんに子供を預けて美容院へ!

4歳と2歳と10カ月の3人の子供がいるので、

3人となると子供を預けるにもせっかくのお休みに申し訳ないのですが、

旦那さんから言ってくれたのでたまにはお願いすることにしました。

ちょうど伸びてボサボサしていて、もうすぐでお友達の結婚式だったので気になっていたんです。

私は優柔不断なんで、美容院に行くまでに「この髪型にしたい。」というのはあまり決めずに、

美容師さんに髪質を伝え、相談しつつ髪型を決めることが多いです。

私はすごく髪が多いのでショートなど短い髪型にすると、

伸びてきた時にすごい髪型になってしまい、肩より上に切ったことはあまりありません。

午前中に美容院を予約し、10時に美容院着。今回も美容師さんと髪型を相談し、肩上のボブにすることに。

やってはみたかったものの、挑戦できずにいた髪型だったのでドキドキ。

ハサミが入っていくのを食い入るようにみてしまいました。

雑誌を読みながら、美容師さんとヘラヘラしゃべっているとあっという間に完成。

想像以上の良さにウキウキしちゃぃました。

12時前頃に終わり、旦那さんに電話をすると、

昼は食べに行くからゆっくり買物でもしておいで!とのこと。

3人連れて大丈夫かなぁ。と思いながらも、

新しい髪型でウキウキしたまま軽く昼食をとり、ショッピングへ。

まずは、髪型が変わるとやっぱり洋服が欲しくなっちゃいますよね。

ついつい時間を忘れて、買い物に熱中してしまいました。

もちろん子供と旦那さんの洋服も買い、いつのまに15時近くになっていたので慌てて電話をすると、

ちょうどお昼寝中だから全然大丈夫だよ!と。

ママがいなくても、楽しくやっているようで一安心。

夜ご飯は旦那さんのリクエスト。お寿司が食べたいということで、お寿司を買って帰ることに。

さすがに誰かはぐずぐずしてるだろうなぁ。

なんて少し急ぎ足で電車で帰り、5時過ぎに家に着いたらなんと4人でワイワイお風呂中。

ママー!!なんて泣いてくるのかなぁ。なんて思っていた私は少しさみしくなりましたが、

子供達は親が思ってる以上に成長してくれていたようです。

私が出かけてから、お弁当を買って公園に行き、沢山走り回って過ごしたようです。

旦那さんの普段以上のイクメンぶりにも少し驚きましたが、

久しぶりに子供達と向き合えて楽しかったといってくれて、私もなんだかうれしくなりました。

たまにはいいもんですね。